【お客様の声】ダッフルコートのトグル釦部分のお直し2022.05.12


第1弾!お客様の声!

 

実は、洋服のお直し屋さんでは、
お預かりの際に、ご依頼品にまつわるエピソードや
思い出などお客様の大切だったり、プライベートな
体験やお話をお聞かせていただける機会が多いです。

今回、千葉店をご利用いただいたお客様に
ご依頼品にまつわるお話をお伺いましたので、

インタビュー形式にて皆様にご紹介させていただきます。


 

▼ご依頼品:ニット生地のダッフルコート
▼依頼内容:トグル釦のリペア(修繕)
▼承り店舗:リデクロそごう千葉店

 


 

▼ご依頼品:ニット生地のダッフルコート
▼依頼内容:トグル釦部分の交換&リペア(修繕)
▼承り店舗:リデクロそごう千葉店


 
 

✓依頼をした決め手は?
→以前利用した際の安心感!

「普段から頻繁に千葉そごうに来店していて、
リデクロのお店の前も何度も通っています。
 実は、以前にも一度、ボタンのお直しで利用して
その時に安心感もあったから、本格的なお直しも
ここ(リデクロ)!と決めていました。そして、
今回のお直しの仕上がりが素晴らしかったこともあり、
これからもずっと利用したいと思っています!」


 

✓お直ししようと思ったきっかけ
→買い直せない価値


「このダッフルコートは、かれこれ20年以上(!)前に
手頃な値段で購入して以来のお気に入りの1着なんです。
長く着てきたからこそ、沢山の嬉しかったり楽しかった
良い思い出たちがセットになっているものだし
流行に左右されないデザインだから直そうと思い、
リデクロに持ってきました」


 

✓特に大切な思い出のエピソードはありますか?
→もはやコートというよりも、
 家族のラッキーアイテム!

「ある時、外出していたのですが、思ったよりも寒くなったことがありました。その時に息子が寒がっていたので、強引に貸したんです。
『とにかくこれ着なさい!!』って。

暖を取る為に無理やり着せたものの
『このコート、着心地良くてすっごく暖かい!!』と。
そんな出来事があり、あっという間に息子のお気に入りに
なってしまったエピソードもあれば、順調に他の
子どもたちも気に入ってくれて、結果的には、息子と娘、
3人とも全員が受験の日にこのコートを着ていって、
全員見事に合格したりということもありました。

そんな経験もあり、私たち家族にとっては、
コートではなく【幸運を運ぶラッキーアイテム】です。
当時撮った合格発表の時の写真には、子供たちが
皆そのコートを着て写っています。
冬になってクローゼットから出す度に、
良い思いでいっぱいなことを思い返しています。
それで、これからもずっと着続けたい!
という気持ちがあって依頼に至りました。」


 

✓実際にお直しを体験した感想
→次に依頼するのがもう楽しみ!

「大満足です!!私は千葉店で依頼をしたのですが、一緒に
色々なお直し方法や付属パーツも考えて提案してもらい
とってもいい感じに仕上げて貰って嬉しいです。
何より、元より高級感が出ました!笑
私の思い出ごと一緒に、
このコートを大事にしてもらった気がします。
これからも三浦さん(※千葉店店長)の名前と一緒に、
もっと長く大事に、このコートを着続けます!
また別のコートのシルエットのお直しも依頼します!」


 

 




■担当者より

→お客様の笑顔を見れる時が
 何よりも1番嬉しい瞬間です!

「今回のご依頼は、リデクロそごう千葉店で承りました。
ご依頼の内容としては難しい内容ではないのですが、
ダッフルコートの自体の生地が一般的にはウールなどの
布帛が多い中で、こちらは珍しくニット素材でした。
更に着用歴が長いということもあり、取り外しした
部分の跡が残ったり、穴が開きやすいので
取り外し作業は慎重に進めました。」


■こだわりポイント
→自宅洗濯が可能な素材での手配!

「トグル釦の取り付けの紐ですが、ご家庭でも洗濯したい
とのことでしたのであえてレザーコードや天然の麻紐は
避けてナイロンと麻素材混紡の紐を使用して、
見た目の風合いと同時に耐久性を考慮しました。
長く使えて手入れもできるだけ楽に
行っていただけるよう工夫しました。」


 

■ご依頼品を担当して
→思い出に寄り添う気持ちで


「お直しのご相談をお伺いしている時点で、
愛らしい思い出とエピソードを聞かせていただき、
『これは絶対にシェアしたい・・・!』
とまず思いました(笑)
快く受けていただけて、皆様に共有できて良かったです!
作業中に、ふとエピソードを思い出した時に
情景が浮かんで、何だか嬉しい気持ちになりながら、
こんなに大切な1着を預けていただけた!と
楽しく感じながら作業を進めました。
何より仕上がりに大満足いただけたことが、
僕自身も1番嬉しかったです。

仕様面としては、コート本体の
ライトブルーの優しい色味の雰囲気に合うように
取り付けるパーツの色味にはこだわりました。
天然白木の釦もツヤが出すぎていないナチュラルな
表面仕上げの釦にしたり全体的なバランスと
高級感を意識して選びました。」




 

――――――――
店舗情報
――――――――
■そごう千葉店


https://www.instagram.com/redeclo_chiba/




 

いかがでしたでしょうか?
時にはお直しやリメイクは、購入時よりも
高い費用がかかることがあります。

新しく縫製することとは異なり、
手作業で解いたり取り外したり
手縫いしたりという繊細な作業と
プロの技術が求められるためです。

それでもこうして日々お客様に
大切な1着を預けていただいているのは
それ以上の価値がある証だと思っております。

大好きな1着をより多くの方が
より長く着られますように。

またのインタビューをお楽しみに!




 

――――――――
お問い合わせ
――――――――
▼オンライン相談
https://www.redesign-closet.net/contact/contact_form/
▼ビデオ通話相談
(※接客対応中の場合がございます)
https://customer.meetly.jp/?company_id=hope-inter&url=https%3A%2F%2Fwww.rideclo.com%2F

 

※「事前予約制」のため、来店ご希望の場合は
希望店舗へ予約ご連絡をお願いしております